手塚道場について

指導員のご紹介

道場長

師範 手塚誠一 弐段

道場長の手塚です。この発寒の地に本部道場を構え、2017年4月で10年を迎えることができました。
空手の稽古を通してこれからもお子様からシニア世代の方たちの心と身体を強く健康にするためのお手伝いをさせていただきたいと思っております。
少しでも手塚道場にご興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください。

師範代 田中宗光 初段

師範代の田中です。心技体、心と体をリフレッシュ。健康維持に空手を始めてみませんか。いっしょに頑張りましょう!

指導員 高橋秀行 一級

指導員の高橋です。日々の稽古により、心身を鍛え健康な身体と充実した日々を送りましょう!

指導員 小谷 翔  一級

指導員の小谷です。日々道場で過ごす時間に笑顔と活力を頂いております。輝ける未来のために空手に興味を持って頂けると嬉しいです!

指導員 久保田翔也 一級

指導員の久保田です。空手に年齢は関係ありません!!少しでも興味がありましたら体験からでも是非稽古に参加してみませんか?

若手選手のご紹介

村上さくら 二級

2014年、2015年、2016年・・・チャレンジカラテトーナメント一般女子上級重量級優勝
2015年・・・新極真会全関東大会中3女子重量級優勝
2016年・・・第1回北海道フルコンタクト空手道選手権大会(JFKO北海道大会)一般女子上級重量級優勝

中川未夢 二級

2016年・・・第1回北海道フルコンタクト空手道選手権大会(JFKO北海道大会)一般女子上級軽量級優勝
2017年・・・第2回北海道フルコンタクト空手道選手権大会(JFKO北海道大会)一般女子上級軽量級優勝

道場施設のご紹介

道場外観

道場内

トレーニングエリア

会員さんの声

T.Nさん(西区) 会社員

Q.入会したきっかけは?
息子が先に入会していたのですが、自分でも身体を動かしたくなったので入会しました。
Q.手塚道場の気に入っている所は?
道場の皆さんがとても親切であることです。それと地下鉄からもJRからも近く通いやすいことです。
Q.手塚道場に通うようになって変わったことは?
日常のストレスが発散出来、稽古終了時にはやりきった感がありとても充実しています。
Q.今後の目標は?
空手の稽古を通していつまでも健康でいることです。

M.Sさん(北区) 主婦

Q.入会したきっかけは?
子供が空手を習い始め、稽古や大会を見学しているうちに自分でも始めてみたいと思ったことです。
Q.手塚道場の気に入っている所は?
道場の皆さんが、わからないことに対して適切に指導していただけるところです。安心して稽古に参加できます。
Q.手塚道場に通うようになって変わったことは?
稽古後は元気にすっきりした気持ちになれます。体調面ではもともと腰痛持ちでしたがとてもよくなりました。
Q.今後の目標は?
なるべく間隔を開けずに稽古に参加して、昇級できるように頑張りたいです。目標は黒帯です。

H.Yくん(西区) 小学生7歳

お父さんに聞きました。

Q.入会したきっかけは?
礼儀作法を身につけ、自制心を持ち、強くたくましい子に育つようにとの思いから入会させました。
Q.手塚道場の気に入っている所は?
道場の子供たちが皆、和気あいあいと仲良くお互いを気にしてくれる、そのような雰囲気が気に入っています。
Q.手塚道場に通うようになって変わったことは?
人の話を聞く姿勢が通う前に比べて変わりました。
Q.今後の目標は?
空手の稽古を通して、人の気持ちを汲み取れる思いやりのある人間に育ってもらいたいです。

T.Sくん(西区) 小学生6歳

お母さんに聞きました。

Q.入会したきっかけは?
保育園のお友達に誘われ、体験稽古に参加した後に本人の希望で入会しました。
Q.手塚道場の気に入っている所は?
同年代の子達がたくさん居て、みんなで刺激し合い一緒に成長してくれていることがすごく気に入ってます。親としても日常にメリハリができた事に感謝しています。
Q.手塚道場に通うようになって変わったことは?
泣きながらでも休まず稽古をしてる姿がとても逞しくなったと思って見ています。基礎体力もかなり付いてきて風邪なども引かなくなったので、心も身体も鍛えられてきていると感じています。
Q.今後の目標は?
先日、初めての大会に出場し残念ながら初戦敗退しましたが、また次の大会に向けて頑張ろうと意欲を見せてくれているので、直近の目標は大会での一勝と昇級審査で一つ上の帯を目指すことです。

Copyright (C) 2015 北海道手塚道場 All Rights Reserved.